忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何もしないまま、一か月過ぎてしまった……!暑くてやる気そがれる!

ファンタジーライフが思いの外面白くて遊んでました。
クルブルクでまったり過ごしていたのでポルトポルトに着いたばっかです。
明日リンクキット発売なので、これはまだ時間食いそう。

それから有栖川有栖の作家アリスシリーズを飛ばし飛ばし読みました。
火村先生のところどころ言葉づかいが乱暴になるところが好きです。
「スイス時計の謎」が良かった。
アリスのトラウマの話、名前負けはよくある話だけどその比でなく不憫。
「ダリの繭」の新婚ごっこの流れはさすがにびっくりしたけど、
アリスが初めて小説を書いたきっかけの出来事が
スイス時計で出てくるエピソードで救いを得ていて良かった。
今は「絶叫城殺人事件」を読んでる途中ですがしばらくシリーズを追ってくつもり。

 

ジャンプ本誌の黒バス過去編、ゴメンちょっとついていけてない…
赤司は結局どういうキャラなのか、中の人入れ替わったって
くるりと反転しちゃった感じでいいの?
お父さんの手前いい子でいなきゃいけない優等生なキャラと
抑圧された分、冷淡で攻撃的になって歪んじゃってる赤司の二重人格的な?
新たに肉付けされた部分で一層訳分からなくなってきたので
これはしばらく赤黒で書けなさそうかなー、とぼんやり思ってしまいました。

赤司の苗字呼び、中学時代ずっとって訳じゃなかったんだね。
単に変えるの面倒だっただけだけど、中身入れ替わった途端に
呼び方変わってホッとした。けどもう内部事情ガタガタというジレンマ。

ますます崩壊していくキセキの世代は見てるの切ないです。
これが木吉と日向の誠凛過去編で、会場ですれ違った帝光中最後尾の
黒子っちの横顔へと続くわけですね。もういなくなる直前の。
最後の夏の決定的な出来事は何だろなー

 

 

感想のお言葉、いつも本当にありがとうございます!
まだまだ初めて読んでくださる方もおられるようで、
変わらない黒バス人気に驚きつつ、嬉しく思います。
返信不要の方も、どれも励みになっています。

なんだか申し訳なくなるぐらい、赤黒SSの感想をたくさん頂いていたので
赤黒って結構需要あったのかと今更感じています。原作で出番多いからかも。

一応考えてみた、食事風景が紫視点じゃなかった場合。
黄→部屋に押入り中途半端な状態で救出するも、裾を乱した黒子に煽られ葛藤。
緑→赤司に見つかり、赤司に逆らえず3Pまがい。
……いや、ないな。ないです。当初の予定通りです。
和やかに黄黒が書きたいんですが、うだる暑さで妄想があっちこっち転がりがちで
全然進みません。


以下、コメント返信。


PR

「FLESH&BLOOD」の20巻がやっと発売される……!!待ってたー!
ビセンテが一番好きなので彼が苛まれる場面はハラハラしてしまうんだけど
あらすじ見る限り20巻はビセンテ巻かな?
読み始めた時は確か3巻ぐらいまでしか出ていなかったんですが
やっとのことで20巻。8~12巻ぐらいのビセンテの活躍とカイトへの溺愛っぷりが大好きです。
彼が報われる日は来ないかもしれないけれど、救いがあればいい。
この話が終わるまでは死ねない、と思わせてくれる大好きな作品のひとつです。


半額セールで落としたファンタジーライフ、あなどってた。面白い。
ルンファク4で簡単操作なアクションRPGはしばらくプレイしなくていいかなと
思ってたんですが、やってみれば止まらない止まらない。なにこの中毒性!
子ども向け寄りな素朴なキャラデザインもプレイしてるうちに気にならなくなるし。
ギャグなのか大真面目なのか、キャラ同士の掛け合いが小気味よく続いていくので
それが面白くて会話を飛ばせません。
いっぱしの採掘士になったので、そろそろ木こりになろうかなー。とか
簡単にジョブチェンジ出来るのも魅力的。しばらくハマりそう!
 

web拍手押してくださりありがとうございます!
コメント不要の方も、読ませていただいております。
オフ活動もせずこうしてほそぼそとしか更新できませんが
応援して頂けていることにひたすら感謝です!
まずは黄黒のつづきを、軌道修正しつつぼちぼち書こうと思います。


以下、コメント返信。
 

黄黒のつづきを更新しました。

まだつづきます、亀の歩みでスミマセン……!
総集編?というか今までの話をいくつか振り返りつつ、もうちょっと書いてみようと思っています。
色々とでまかせ設定で、すっとばしてるのでご容赦ください。
いつもどおり会話文が少ないです。


レベルファイブのDLゲームが明日から半額ですね。
やったことないレイトン教授を買おうと思ってます。

うたプリMusic、ボタン操作が上達してるのが分かって楽しい。
最初はハードのレベル1でヒーヒー言ってBとかCだったけど、プロでもA取れるようになってきた!
どうも△ボタンが苦手みたいなんですが、コツを掴んできました。
HAYATO様に優秀だねぇ~↑って言ってもらえるように頑張るのが日課になりつつあります。





以下、コメント返信

>>「新作が読めて~」の方。

待っていてくださりありがとうございます!
久しぶりの黄黒なのでところどころおかしいところあるかもですが
少しでも楽しんでいただけると私も嬉しいです…!

取り急ぎ。
拍手およびメッセージ頂き、ありがとうございます!
GW中にたくさんのサイト様を巡りながら改めてお越しくださった方もいるようで、
励ましのお言葉頂き、うれしく思います。
レス不要の方もメルフォに一言残してくださった方も、お気遣いありがとうございます。
更新遅くて本当に申し訳ないのですが、またお立ち寄り頂ければ幸いです。

 

以下、コメント返信

 

黄黒で一話、更新しました。もう少し続きます。

題名つけた途端に恥ずかしくなりました。
発売されたばかりのコミックスのネタバレを含んでいるのでご容赦ください。
キセキの家族設定のところ、黄瀬もミドリンも期待を裏切りませんでしたね!
下に兄弟いるキャラがミドリンだけで、手に負えない感がよく出てるなーと思います。

それから卒業後設定ですが黒子っちはファンブックの保育士さんルートを
使わせてもらいました。ですが青峰と火神はアメリカいってて
赤司は父親の跡目を継ぐ修行中だと勝手に想像してます。




うたプリallstar、結局貸してもらいました。まだ寝かせてあるけど。
だってたっつん出てるって言うから!先輩キャラ、がぜん楽しみ!!
アムネシアクラウドも買いましたがシンルートがレイターよりもずっと良かったです。
主人公ちゃんの謎の悪女っぷりも、なりをひそめていてホッとしました。
あとはイッキさんとウキョウさんを残してあります。連休中にできたらいい。
グランディアは、360°視点が回転するせいでダンジョンですごく迷うのですが、
この不便さが懐かしくって歯ごたえあるRPGって感じで、知らぬ間にレベルも上がるし
何だか良いです。日高さんの声がとにかく可愛い。

 

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
waka
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]